FC2ブログ
  セフレ セフレ
セフレ出会いセレクション
セフレを見つけれたサイトの紹介&体験談
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セフレアイフォーン
【パリ時事】日本でも人気の高い多機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)」のスクリーンが破裂する事故が、フランスで最近続発している。製造元の米アップル社の対応が遅れる中、仏当局は27日までに実態調査に乗り出した。
 AFP通信によれば、アイフォーンをめぐる苦情件数は既に10件に上る。今月7日には南仏エクサンプロバンスに住む十代の少年がアイフォーンを握ったところ画面の表面にひびが入り、驚いて見入った時に破裂、ガラス片が目に入った。パリ近郊でも21日、男性(80)のポケットに入れていたアイフォンが急に熱くなって振動し、ひびが広がったという。
 一定気温以上になると電池が過熱するのではないかとの見方もあるが、アップル社は「特別な事例だ」と主張。これに対し、フランスの競争・消費・不正抑止総局(DGCCRF)は「念入りに調査する」と約束。消費者保護団体は、補償や再発防止策についてもっと対応を明確にするよう同社に求めた。 グーグルは日本語版ではなく英語版を使おう。iPhoneでセフレグーグルにアクセスすると日本語版が自動的に表示されるが、日本語版のページの下にgoogle.com in Englishとあるので、そこをクリックすれば英語版が表示される。
わたしはグーグルを多用するので、画面下の「+」マークをクリックして、「ホーム画面に追加」を選択し、ホーム画面にグーグルの日本語版と英語版の両方をアイコンとして表示させている。そしてちょっと自信のないフレーズに関しては、フレーズごとグーグルの英語版ですぐに検索できるようにしてある。多くの日本人は、英語の冠詞が苦手である。米国でESL(英語を母国語としない生徒・学生の英語補修制度/English as a Second Language)の教師に聞いたことろ、どうやら他の外国人にセフレ比べ日本人は冠詞の間違いが最も多いのだそうだ。日本語には「a」「the」のような冠詞がないので苦手なことは分かるのだが、セフレ他の外国人にはそれほど問題でないということは少々驚きだった。

 それはさておき、「図書館へ行った」とつぶやくときは「I went to library」なのだろうか、「I went to a library」なのだろうか。それとも「I went to the library」なのだろうか。図書館は1個、2個と数えることができる物なので、やはり「a」が必要になるような気がするが、確か「学校に行く」という表現は「I go to school」だった。「a」が不要なのだ。

 でも「I go to school」は、単に「学校という建物へ行く」という意味ではなく、「学校へ勉強しに行く」という意味の慣用句だから「a」は要らないというような話だったような気がする。図書館へは勉強しに行ったのだが、慣用句ではないから「a」か「the」が必要だろう。中学で「初出はa、2度目以降はthe」というように習った記憶がある。図書館のことをつぶやくのは今回が初めてなのだから、やはり「a」か。

 読者のみなさんは、このように迷ったことはないだろうか。そんなときはセフレグーグル英語版でぜひ検索していただきたい。

 試しに検索窓に「I went to library」というセフレフレーズを入れて検索すると、「I」「went」「to」「library」を含むページのリストが無数に表示される。ざっと見てみると、見出しなどでは「I went to library」というのはあるが、本文中に出てくるフレーズとしては「I went to the library」が圧倒的に多い。実際にページにアクセスしてみると、文章の初出であっても「the」がついていることがわかる。







スポンサーサイト
[PR]

  出会い系 出会い セフレ メル友 メル友募集掲示板 援助交際 逆援助 熟女 逆援助交際 逆援 セフレ 人妻
  逆援助 セフレ 援助交際 人妻 不倫パートナー メル友 熟女 出会い エッチ 家出掲示板 セフレ 家出掲示板 家出少女 セフレ 援助交際 逆援助
出会い セフレ メル友
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。